おはなしぶろぐ

日々のあれこれ

出来ればクーラーを背負って歩きたい気分

つい口を出る「暑い~!!」


言ったからといって涼しくなるの訳でないのにね。


それでも、「暑いねぇ・・」があいさつ言葉にもなって出てくるこの頃です。


私は若い頃から暑いのは苦手で、どうにかすると一度は熱中症の予備群になる。


それも学習せず毎年・・・しかしです。


年々暑くなってるように思いませんか?


夫との会話に、以前は30度で凄い・・・と思ったものだと。


それが最近は30数度が当たり前のようになってきている気がします。


県外で40度を超えた地域が有りましたが、私には想像もつかない暑さです。


なので、高温になってから出かけなければならない用事がある時は


かなり性根を入れて出かけるようにしています。


水分は麦茶持参、クーラーのある所に行けば小休止を繰り返し


道を歩くときは日陰を選んで、距離に拘らず交通機関を使うのも必要ですね。


昼間の室内の冷房温度は、今年は27.5度が標準になりました。


以前より少し低い目に設定するようになり、就寝時は殆どクーラーを消して


いたのも、今年からは連続でつけっ放しにしています。


深夜、目が覚めた時に体が火のように成っている事がありまして


そこへ頭痛が加わり、危ないなと痛感しました。


幸いにエアコンが比較的新しいモデルで、電気代が抑えられるという事もあって


日常の節約で電気代を浮かせる努力で、冷房をフルに活用しようという事に。


夜間は氷枕を使えば案外涼しく過ごせますね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。